女性タレント

小倉優子元旦那の浮気相手とフライデーの内容は?離婚の慰謝料ゼロはなぜ?

スポンサードリンク

元祖不思議系アイドルで、
「コリン星」からやってきた
りんごももか姫という設定といえば
この人ですよね!

小倉優子さん!

で語尾には「~りん」などと
徹底した異星人キャラと童顔で巨乳という
男性イチコロのスペックで
ブレークを果たした元グラドルに
突如、あんな出来事が起こるとは...

デビューから順風満帆だったが


画像出典:http://quatr0035.com/

彼女は18歳の時にグラビアデビューし、
2009年(当時26歳)頃までは
お姫様キャラで通していましたが、
年齢と共に限界を感じキャラを卒業。

その後は、自分を売る戦略として
キャラを演じていたことを
公表したのにはビックリしましたね。

その後は結婚して
2人の子供を出産した事をきっかけに
現在ではママタレントとしての
地位を築いてきたのですが...

そんな順風満帆と思われていた小倉優子さんは
なんと旦那さんとの
破局離婚問題に突入することに。

破局の原因は旦那の浮気


画像出典:http://pinky-media.jp/

芸能人の破局報道は多いですが、
美人な女性タレントが
旦那に浮気されるという話を聞くと、
つくづく贅沢な男だと嫉妬してしまうのは
私だけでしょうか??

ズバリ原因となったのは旦那さんの浮気で、
その現場を週刊誌「文春」
スクープされたのがきっかけです。

浮気相手は?誰に寝取られたのか?


画像出典:http://dokujyoch.net/

小倉優子さんの元旦那は
カリスマ美容師の菊池勲さんだが、
週刊誌によると結婚当初から
女遊びや夜遊びは絶えず、
妻としては不満を抱えていたのでしょう。

しかし、ただの浮気だけなら
菊池氏のそれまでを振り返れば
許容範囲だったのかもしれません。

ですが「文春」が報じた浮気相手は
事もあろうに小倉優子さんの
所属事務所の後輩という無残な結末...。

これは精神的にヤバイでしょうね。

相手は後輩のアイドル「馬越幸子」


画像出典:http://pinky-media.jp/

浮気相手とされていたのは「馬越幸子」さんで
アイドルユニットとして
活動していたらしいのですが、
もちろん、彼女に対しても非難殺到。

その浮気報道があった際、
小倉優子さんは第二子を懐妊中であったことも
旦那と浮気相手に対する
世間の非難を増長したと思います。

現在は、事務所のホームページから
「馬越幸子」さんは削除されており、
その存在は抹消されたと言ってもいいでしょう。

さらにネットなどでは、
小倉優子さんのファンはもとより
ファン以外の人からも
「ゆうこりんの方が100万倍可愛い」
「旦那は世界中の男に殴られてしまえ」
など辛辣な意見がつぶやかれています。

浮気男の旦那は非難されて当然ですが、
浮気相手に対しては社会的制裁も含め
少々気の毒な気もしますね。

スポンサードリンク

フライデーが報じた内容とは!?


画像出典:https://newscrap.net/

浮気発覚後、小倉優子さんに対して
事務所からは今後の仕事や子供の事を考えて
離婚を思いとどまるように説得されたらしく
一時は不倫も騒動も収束しかけました。

そこに追い打ちをかけるような記事が
週刊誌「フライデー」の方から出てきたのです。
その内容が実に酷い。

記事には、菊池さんが多い時で
週3回のペースで高級キャバクラ通いしている姿や、
そこで酒に酔って妻である小倉優子さんに対する
暴言ともとれる愚痴の数々が掲載されたのです。

許すまじ暴言の数々

前述しているが、「フライデー」が報じた
内容は菊池氏がキャバクラで妻に対して

「全然可愛くねぇー」
「嫁さん女として見れないから」
「本まで出してるくせに(手料理)がまずいんだよ」

などボロクソに言っていると
報じているのです。

普段から中年太りの鬼嫁にいびられているような、
しがないストレス過多なサラリーマンならまだしも、
この暴言を吐いている男の奥さんは
あの『ゆうこりん』なのですからね。

私も既婚者で2児の父ですが、
どんなに喧嘩をしようと
ここまで妻の事を悪く思ったことはありません。

つい最近不倫が報道されたばかりの
人間なのだから、ある意味では
犯罪級の悪事ではないでしょうか。

一時は離婚を思いとどまったようですが、
最終的に出した離婚という結論は
間違いなく正解だったと思います。

慰謝料ゼロ!?そんな馬鹿な!


画像出典:http://gengaku24.com/

ここまでの話をまとめると、
小倉優子さんは2児の母で
ママタレントとして活動しているが、

家庭内ではあまりに横暴な浮気夫に苦しめられ、
ついには我慢の限界がきて離婚。
という当然の流れなのですが、
この後が実に不可解です。

慰謝料は取らず円満離婚?

ここまで、離婚の原因が旦那側にあるのが
はっきりしているのに小倉優子さんが離婚の際に
旦那に対して要求したのは
2人の子供の親権だけで
慰謝料はもらわなかったそうです。

母子家庭で2人の育児を考えれば
言い値で慰謝料をもらっていいと思うのですが、
どうやらそこには事務所を含めた
小倉優子さん側の思惑があったようです。

窮鼠猫を噛む!?

追い詰められたネズミは猫をも噛むと言いますが、
小倉優子さんは追い詰められた
旦那からの反撃を恐れたのではないでしょうか。

例え夫婦仲は破たんしていても
結婚生活を共にしていれば、
世間には知られたくない
エピソードもあるでしょうから。

それらの小倉優子さんにとって
マイナスイメージになるような情報を
今後公開しないと言ったような密約が
交わされたのではないかと推測しています。

今後夫婦仲で悩むことは無くなると思いますが、
二人の子供の人生を背負って生きていく
彼女の苦労は容易に想像できます。

少しでも幸せになって頂きたいです。

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
ママちゃんライター ゆう

ママちゃんライター ゆう

育児に奮闘しながら週刊誌とネットサーフィンを楽しんでます♪ いろんなことを呟いていきますよ~!

-女性タレント
-