俳優

ユースケサンタマリア うつ病で激やせ?嫁や子供についての話は?

スポンサードリンク

俳優やタレント、
また歌手としても活躍されている
マルチプレイヤーの
ユースケサンタマリアさん。

バラエティでは
おちゃらけていて明るいイメージ、
一方ドラマや映画では
闇を抱えているような役柄が
多い気がします。

今回はそんな色々な顔をこなす
ユースケサンタマリアさんについて調べてみました。

プロフィール


画像出典:http://magabon.yomiuri.co.jp

本名:中山裕介(なかやまゆうすけ)
生年月日:1971年3月12日(46歳)
身長:173㎝
職業:俳優・タレント・歌手・司会者
ジャンル:映画・テレビ番組
活動期間:1994年〜
配偶者:2004年〜一般人女性

バンドマンとして芸能界デビュー

ユースケサンタマリアさんは、
ラテンロックバンド『BINGO BONGO』に
ヴォーカル・MCとして加入し、
1994年デビューします。

その頃からMCや
パフォーマンスに定評があったそうです。

そして1995年4月〜2年間、
ウルフルズのトータス松本さんと
スペースシャワーTVで
生放送番組『夕陽のドラゴン』
の司会を務めます。

『ウルフルズ第五のメンバー』?


画像出典:http://www.fujitv.co.jp/

その後ウルフルズは
『ガッツだぜ!』で大ブレイク!

しかしユースケサンタマリアさんは
相変わらず無名で暇…。
なのでユースケサンタマリアさんが
ウルフルズのライブツアーに同行し、
舞台に飛び入りで参加、
ということもあったとか。

また『ダメなものはダメ』という楽曲で、
間奏の語りにも参加しています。

そのようなことから
ユースケサンタマリアさんは
『ウルフルズ第五のメンバー』と
冗談で呼ばれることもあったそうです。

その頃自身のバンド
『BINGO BONGO』は解散します。

音楽ユニットを組んで知名度アップ!

そして1998年、
トヨタのCMで篠原ともえさんと
音楽ユニット『カロゴンズ』
を結成します。


画像出典:https://www.amazon.co.jp

トヨタカローラのCMソング、
懐かしいですね〜!

その後もビートたけしさん、トータス松本さんと
『ぢ・大黒堂』を結成。

この音楽ユニットは
深夜番組『新橋ミュージックホール』の
番組企画で作られた音楽ユニットですが
それからユースケサンタマリアさんの
知名度は一気に上がります。

同年には草彅剛さんとの
お馴染みの番組『ぷっすま』も始まり、
『花村大介』や
『アルジャーノンに花束を』で主演、
映画にも出演…と忙しい日々を過ごしていました。

しかし2004年2月〜3月、
過労で体調不良となり休業。
よほど忙しかったんですかね。

しかし4月には本格的に復帰しているのですが…

8年間うつ病と闘い激やせ!

ただの過労ではなくうつ病だったそうです。


画像出典:http://pinky-media.jp/

2014年11月に放送された
TBSラジオ『たまむすび』で
当時のことを語られていました。

スポンサードリンク

発症したのは32歳の時。
ひどい気怠さと吐き気に襲われたそうです。
病院にかかっても『異常なし』。

食事もまともにとれず、体重は激減。
その後、うつ病だと分かり心療内科に通院します。

本当に治したいという気持ちから
占いに頼ったこともあったんだとか。

また、
『弱っている時期には変な人も寄ってくる』と、
「闘病中に不審な人物が接触してきた」
ということも明らかにしています。

悪いことを勧める人は考えが卑劣ですね!
弱っている人は
付け込みやすいからでしょうね。

最低だ!

明らかに痩せていくので
周りから『痩せた?』など言われても
『役作り』と嘘をついて隠していたそうです。

ですが痩せたというよりやつれていくので
重病説も出るほど。

今でこそうつ病の人もたくさんいらっしゃり、
理解をだいぶ得られる時代となってきましたが
当時は心療内科に通うことを隠す人も
少なくなかったでしょうからね。

うつ病になった原因は?


画像出典:http://pinky-media.jp/

うつ病とは『心の風邪』と言われるくらい
誰しもがなり得る病気です。

ユースケサンタマリアさんの場合は
映画やドラマで急激に注目を
浴びるようになったからと言われていました。

元々はバンドマンとしてデビュー。

なのに芸能界に入りしているのは、
バラエティの司会や
ドラマや映画…
主演までも務めるようになり…。

最初は仕事が嬉しくて楽しくできていたそう。

ですが徐々に納得できない仕事まで
こなさなければいけなくなり
『一般人が芸能界にいるという感覚で
完全なこの世界の住人になれないな』

と感じていたんだとか。

またうつ病であることを隠していたのが
病気の長期化と繋がったとも話していました。

病気を公表するというのは
難しいことですけどね。

特に波に乗ってる明るいイメージの
タレントさんがうつ病を告白というのは
なかなかできなかったことだと思います。

今は治っているそうで良かったですね。

奥さんはどんな人?


画像出典:https://search.yahoo.co.jp

ユースケサンタマリアさんは
2004年に結婚しています。
お相手は元OLの一般の方で、
2つ歳上の『裕利恵さん』という方です。

裕利恵さんとは13年交際されていて、
7年同棲してから結婚されてます。

まだ上京する前から交際を始め、
上京後はしばらくの間は、
遠距離恋愛だったんだとか。

うつ病になった時は
裕利恵さんが作ったご飯も喉を通らず、
いつもご飯は残すし寝てばかり…

で夫婦仲悪くなったこともあるそうですが、
出会ってから20年以上経った
今でもとても仲が良いそうです。

きっと裕利恵さんも、
かなりきつかったと思いますが、
支えとなったんでしょうね。

子どもはいる?

お二人の間にお子さんの
情報はありませんでした。

結婚した時、
ユースケサンタマリアさんは33歳、
裕利恵さんは35歳。

まだお子さんを作れる年齢だったと思いますが、
現在はお二人とも40代後半なので、
二人で仲睦まじく過ごされてるんでしょうね。

さいごに

8年という長い間うつ病と闘いながら
仕事も続けたユースケサンタマリアさん。
本当に治って良かったと思いますが、
無理はなさらないようにしてほしいですね。

これからも奥様と仲良く、
元気な姿をテレビで観られたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
ママちゃんライター ゆう

ママちゃんライター ゆう

育児に奮闘しながら週刊誌とネットサーフィンを楽しんでます♪ いろんなことを呟いていきますよ~!

-俳優
-, ,