俳優

田中要次 『あるよ』も猫ブログも有名?実家の蔵リフォームで場所特定か?

スポンサードリンク

現在も映画やドラマ、
PVなどでご活躍、
『あるよ』というセリフで
有名になった人といえば…
田中要次さんですよね。

『あるよ』という言葉は
日常的に使いますが
ついつい真似してしまいます(笑)

今回はそんな田中要次さん
について調べてみました!

プロフィール


画像出典:https://search.yahoo.co.jp

生年月日:1963年8月8日(53歳)
出生地:長野県
身長:178㎝
血液型:A型
職業:俳優
ジャンル:映画・テレビドラマ・CM・PV
活動期間:1990年〜

元JR職員だった!

田中要次さんは高校1年生の時に
演劇部に所属しますが1年で退部し、
その後は軽音部でロックバンドを組みます。

1年でやめてしまっていますが
この時から演劇に興味があったんですね。

そして高校卒業後は
日本国有鉄道長野鉄道管理局
(現:JR東日本長野支社)に勤務します。
すごく味のあるバイプレイヤーな役者さんなのに
まさかJR職員だったということには驚きです(笑)

JRをやめて俳優の道へ!

1987年頃〜頻繁に
映画館へ足を運ぶようになり
映画上映サークルと
交流を持つようになります。

そして1989年、
親交があった山川直人監督からオファーがあり、
(映画なども手掛けている監督)
佐木伸誘さんの『SEEK AND FIND』の
ミュージックビデオに出演します。

その翌年には8年勤めたJRを退社。
俳優を志して上京します。

撮影スタッフからのスタート

1991年、竹中直人監督の『無能の人』
に照明助手として携わります。


画像出典:https://www.amazon.co.jp

しかし竹中直人監督の目にとまり、
エキストラとして出演することに。
さすが竹中直人さん!
バイプレイヤー同士、
独特の勘が働いたんでしょうね(笑)

その後も俳優だけでなく、
撮影スタッフや付き人として
沢山の映像制作に関わります。

しかし1994年、照明機材を運ぶ
トラックを運転中に事故を起こします。

この事故を機に、
スタッフはやめて俳優業に
専念することを決意。

決意したのはいいものの、
それだけでは生計が成り立たないので
バイク便ライダーのアルバイトを始めます。

『あるよ』で一躍有名に!

俳優になる為上京して11年、
ついに来ました。

2011年、ドラマ『HERO』の出演です。


画像出典:http://hotjupiter.net/

『HERO』でバーテンダー役を演じ
お馴染みのセリフあるよ
知名度がグンと上がります。

その時田中要次さんは38歳、
良かったですね〜!
その歳だから出る魅力もあったでしょうね。

共演した濱田岳さん達からは
『あるよの人』と呼ばれるんだとか(笑)
確かに『あるよの人』で通じますよね!

【関連記事】
ほかの味のある俳優さんもどうぞ!
柄本時生 ブザイクだけど彼女は嫁になる?夏帆は元カノなの?
市村正親 篠原涼子との馴れ初めは略奪?元嫁とも年の差婚だけど子供は?

猫ブログが有名!?

どちらかというとコワモテで
無口そうな田中要次さん。

そんな田中要次さんには
意外すぎる一面が…

スポンサードリンク

無類の猫好きなんです。


画像出典:https://www.necoichi.co.jp

とにかく猫が好きらしく、
SNSや普通の番宣などのブログの他に
猫ブログを持つほど。

以前は
『ニャルホランド ドライブ』
という名前のブログでしたが
ブログを開設して10年経ったことを機に、
現在は『ニャンホマニアック』
というブログです。

『ニャンホマニアック』という
名前の由来はどうやら

Nympomania=色情狂→
ニャンホマニアック=猫情狂…
なんだとか(笑)

ブログの内容は、
飼い猫の色んなポーズや表情の写真を載せ
それに合わせてセリフを
あたかも猫ちゃんが話しているように
猫語で書いている…というもの。

そのブログが猫好きの方から
大人気だそうです。

しかし『猫語』をあのコワモテな
田中要次さんが書いてると思ったら
かなり笑えますね(笑)

『猫とコワモテ』

無類の猫好きの田中要次さんは、
2016年1月にBSジャパンで放送された
『猫とコワモテ』にも出演されました。


画像出典:http://www.bs-j.co.jp

どんな内容か調べると…

『セリフがほとんどなく、
色々な猫の聖地を訪れ、
ひたすら猫を愛でる。』

というもの。

内容読んだだけでもう
面白すぎました(笑)
是非見てみたい!

実家がリフォームで場所がバレた?

続けて田中要次さんを調べていると、
やたら実家というワードが。
なぜ実家が話題になっているかというと…

2016年6月12日に放送された、

テレビ朝日の
『大改造劇的ビフォーアフター』

田中要次さんの実家が
リフォームされていました!

正しくは実家の裏にある蔵が、
ですけどね。

場所はどこ?

リフォームされた蔵があるのは
長野県木曽郡木曽町だそうです。


画像出典:http://www.livenan.com/

リフォームされる一年前に
長野を襲った大雪で屋根が倒壊し、
建物自体も崩壊寸前だったそう。

その蔵は築138年で、
その建物の中には
大量の農機具や廃材があり、
まずはその片付けから…

ですが、さすが『匠』の技によって
見事な別荘へと生まれ変わっています。

おなじみの
『なんということでしょう』
といった感じですね(笑)

さいごに

いかがでしたでしょうか?

いっけんコワモテな田中要次さんの
意外な一面が垣間見れましたね!
特に私は『猫好き』
田中要次さんに驚きました(笑)

ブレイクしたのが38歳で、現在53歳。
その頃よりもまた一段と
味のある役者さんになったと思います。

これからもバイプレイヤー
としてのご活躍が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】
話題の若手俳優もどうぞ!
千葉雄大 元彼女は一般人大学生で父親は千葉真一?川口春奈との関係は?
志尊淳って韓国人?整形疑惑がはじまった卒アルはガセ?それとも本物?

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
ママちゃんライター ゆう

ママちゃんライター ゆう

育児に奮闘しながら週刊誌とネットサーフィンを楽しんでます♪ いろんなことを呟いていきますよ~!

-俳優