女優

鈴木砂羽は性格悪そうでも土下座強要してない!?鳳恵弥の虚言で売名?

スポンサードリンク

鈴木砂羽さんの初演出舞台『結婚の条件』が、波紋を広げていますね!

稽古中に起こった事件で裁判沙汰にまで発展しそうな勢いですよ。

今回は

鈴木砂羽は性格悪そうでも土下座強要してない!?

鳳恵弥の虚言で売名?

などなど、詳しく迫っちゃおうと思います!

最後まで楽しんでいってくださいね★

では、まずはプロフィールから(*^^*)

 

プロフィール

本名:鈴木 砂羽(すずき さわ)

生年月日:1972年9月20日

出身:静岡県浜松市中区

身長:164㎝

血液型:A型

高校:静岡県立浜松江之島高等学校

最終学歴:女子美術大学短期大学部 中退

両親が画家という家に生まれた鈴木砂羽さんは、小さい頃から絵を描くことが得意だったようです。

かつては『スズキサワ』という名義で漫画を描いていたこともあります。

女子美術大学短期大学部を中退後、文学座の研究生になりました。

研究所卒業後の1994年には映画『愛の新世界』で主演デビューを果たしました。

この映画では日本映画史上初となるヘアヌードシーンにも挑戦し、大注目となりました。

そして第37回ブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞受賞などなど、数々の賞を受賞しています。

26歳までは風呂無しアパートに住みながら貧乏生活を送っていましたが、女優としての才能が開花して本当に良かったですよね~★

プライベートでは、学生時代の一般男性との結婚と離婚、10歳年下の俳優吉川純広さんとの結婚&離婚を経験しています。

 

鈴木砂羽は土下座強要してない!?

舞台『結婚の条件』の初日前日、事件が起こりました。

出演予定だった女優さん二人が、突然降板することになってしまったのです。

降板理由は『鈴木氏から人道にもとる数々の行為を受けた』とのことで、土下座をさせられたなどの主張をしているんです。

舞台初日前日、この降板女優二人はスケジュール上早めに稽古を離れることになっていたそうです。

しかし2度通し稽古をするつもりでいた鈴木砂羽さんは2回通し稽古がしたかったのに誰かのせいでできないと指摘したんだそうです。

すると、その時のことを降板女優さんがブログに、『額を床に擦り付けて謝ることになりました』と鈴木砂羽さんから罵倒され土下座されられたと綴ったんですね。

相当ヒドイ事をされたのかと思いきや・・・

舞台制作を統括している脚本家の江頭美智留さんは真っ向から否定!

決して、頭を下げさせられたわけではありません。私のスケジュール確認のミスで、2回目の通し稽古ができなくなったことが原因ですので、私が自ら謝罪しました」

(土下座についても、キャスト全員が床に座った状態のまま鳳らが頭を下げたため)見た目が『土下座』という形になるのかも」

鈴木さんから土下座をするようにとは決して言っておりません。『罵声を浴びせた』という事実はまったくありません」

とコメントしているんです。

お互いの主張が全く違う・・(◎_◎;)

しかも、舞台前日には鈴木砂羽さんが勝手に代役を選考しているとの主張をしている降板女優の事務所側と、事実無根と主張する鈴木砂羽さんの事務所側。

いろんな事で、真逆の主張をしているんですよね~。

スポンサードリンク

そもそも土下座をさせてないなら、こんなに世間を騒がせる事態になりませんよね。

どっちが本当なんでしょう??(-_-;)

結局鈴木砂羽さん側は、今後も収拾がつかない場合は法的措置を取るとも明かしています。

一緒に一つの作品を作る仲間だったはずなのに・・・寂しいですね~。

でも個人的には、降板女優さん達の腹の虫が治まらずちょっとブログで腹いせに書いてみたら大事になっちゃった・・なんて気がしてます。

こんなに大事になっちゃって・・・ところで降板女優さんって誰やの??

世間をお騒がせ~~(*´ω`)

斉藤由貴のキス写真に続き医師のパンツ画像!夫の小井延安や子供は?

岡田祐佳は岡田圭右と離婚する?病気治療で芸人復帰?息子も!

鳳恵弥の虚言で売名?

今回舞台を降板した女優さんは36歳の鳳恵弥さんと52歳の牧野美千子さんです。

個人的には・・・両方、誰(。´・ω・)?な感じでした。

鳳恵弥(おおとりえみ)さんは1981年1月4日生まれの36歳。

大学時代には準ミスインターナショナルにも選ばれた美人さんです。

スカウトを受けて、舞台にて女優デビューを果たしています。

CMやドラマにも出演しているので見れば分かるかな?

・・・すんません、知らんっす( ̄▽ ̄)

ではもう御一方。

牧野美千子(まきのみちこ)さんは1964年10月3日生まれの52歳。

かつて超電子バイオマンのピンクファイブ役を演じていたそう。

う~~~む・・・すんません、こちらも知らんっす。(´・ω・`)

二人とも知名度の低い女優さんで、演出家に罵倒されたとか土下座させられたとか主張し、完全に意見が食い違っているとなると、売名行為ではないかとの見方があるのも当然ですね。(;'∀')

実際、鈴木砂羽さん側からは、『土下座をさせたとの主張は虚言』と言われています。

虚言でもなんでも、話題になれば売名は成功ですからね~。( ̄ー ̄)ニヤリ

舞台は降板してもギャランティは契約通り満額で支払われるようですし、名前も売れれば一石二鳥!

鳳恵弥さんと牧野美千子さん側には損はありませんからね。

ただ、鈴木砂羽さん側は急遽代役を立てて舞台に臨むハメになったことや、無駄にコストがかかるようになった、スキャンダルで初演出舞台が台無しになるところだった・・・などなど、大変だったでしょう。

やっぱり虚言で売名行為だったというのは、あり得る話だと思っちゃいますね~(´・ω・`)

 

鈴木砂羽は性格悪そう?

今回、降板女優の虚言で売名行為だったって声も多く聞かれますが、実は鈴木砂羽さんなら土下座させちゃうかも・・なんて声もあるんです。

元々、サバサバ系の鈴木砂羽さんは言葉遣いが荒くなったり、撮影現場でブチ切れるなんて噂も度々ありました。

脚本を自分の思い通りに変更させたとかいう噂もあります。

ブチギレ女優と週刊誌に報じられた事を受け、ご自身のSNSでは『ブチギレ女優ですよ~』と自虐気味に綴られていたこともありました。

何だかんだと噂されても、自虐ネタに変えてしまうサバサバ女子は私は好きですけどね~。

やはり性格悪そうなんて声が上がりやすく、気が強いようなイメージになっちゃいますね。

でも性格が悪いというよりも、思ったことをハッキリ言っちゃうだけだと思うんですよね。

今回の土下座事件も、ハッキリと思ったことを言ったのは事実かもしれませんが、それが土下座強要だったのかどうかは謎です。

今後、どうなっていくのか・・・注目ですね!

性格に注目が集まるあの人★

アンジェラ芽衣の高校はどこ?性格が男みたいでハーフ!?水着画像も!

堀未央奈は乃木坂の嫌われ者?あざとい性格で熱愛彼氏も?目がかわいい!

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
ママちゃんライター ゆう

ママちゃんライター ゆう

育児に奮闘しながら週刊誌とネットサーフィンを楽しんでます♪ いろんなことを呟いていきますよ~!

-女優
-, , , , , , ,