女優

泉ピン子の首振りや震えは病気?滑舌も悪すぎ!旦那は医者で子供は?

2017/10/16

スポンサードリンク

女優の泉ピン子さん、もうじき70歳だというのに精力的に仕事をされていますよね。

しかし、病気の予兆も・・・今日は泉ピン子さんの来歴から家族、そして病気の噂までまとめてみました。

泉ピン子の首振りや震えは病気?

滑舌も悪すぎ!

旦那は医者で子供は?

などなど、どうぞ最後までお付き合いくださいね~。

それではピン子さんのプロフィールからみていきましょうか~。

どうぞ~。ヾ(´▽`*;)ゝ

 

プロフィール

泉ピン子(いずみ ぴんこ)

本名:武本小夜(たけもとさよ)

生年月日:1947年9月11日

出身地:東京都中央区

血液型:B型

身長:154cm

学歴:日本音楽高等学校中退

職業:女優

ピン子さんの本名は小夜(さよ)です。

なんかイメージと違っておしとやかな名前ですね!( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

今でこそ女優というイメージが定着していますが、ピン子さんは牧伸二さんを師匠に持ち、元々歌謡漫談家としてデビューしています。(ー△ー;)エッ、マジ

芸人だったんですね。

ピン子さんが今もチャキチャキしていて、弁が立つのはこの芸人気質というのがあるかもしれませんね。

当時の芸名は三門マリ子(みかど まりこ)。

1975年にワイドショー番組ではある「テレビ3面記事 ウィークエンダー」の番組リポーターに抜擢され、現在の芸名へと改名、豚の交尾なんかをレポートしていたというから驚きですね~。

その後歌手として1977年に「哀恋蝶」をリリース、10.9万枚を売り上げるも紅白は落選しています。

1983年の朝ドラ「おしん」の母親役で女優としての評価を高め、90年代からは橋田壽賀子さんの「渡る世間は鬼ばかり」に出演、この作品がシリーズ化されたことによって女優として不動の地位を築きました。

最近はスペシャル版として年1回か2回のペースで放送されていますが、橋田ファミリーに会うとどこか懐かしいような気分になりますよね~。(´ェ`*)ネー

2017年9月18日に今年の放送がありますので、こちらもしっかりチェックしましょう~。

えなりかずきさんもこの番組で、俳優として子供の頃から成長しましたからね。

ちなみにピン子さんは橋田ファミリーと呼ばれることをあまり快く思っていないとか。

自分が女優として飛躍した作品なんですからいいと思うんですけどねえ。

でも橋田さんと仲が悪いというわけではなく、一緒に旅行に行っちゃうくらい仲良しです。

安心しました。。。(゚∇^*)

 

泉ピン子の旦那は医者で子供は?

ピン子さんは、1989年7月29日に消化器内科医の武本憲重さんという方と結婚しています。

「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」にも医師として出演したり、ピン子さん主演のTBS系列ドラマ「女子刑務所東三号棟」の医療監修も行っています。

武本さんは1978年に久留米大医学部卒して医師となり、2002年に武本ホームドクタークリニックを設立、銀座の一等地で開業医として活躍しています。

武本さんと出会った時、ピン子さんは40歳くらいでした。

馴れ初めははっきりわかりませんが「胃袋を掴むことが大事」と語っているのでピン子さんが料理を沢山作ったことは確かですね。

渡鬼のイメージだと中華料理を作っていそうな感じですね。(*´ー`)笑。

実際ピン子さんの料理の腕前はかなりのものらしく、旦那さんにインスタント食品は一切食べさせていないとのこと。

仕事で忙しい中、きちんと料理をし、意外と家庭的な人なんですねぇ。

なかなか結婚に踏み込めなかったピン子さんの背中を押したのは西田敏行さんだったといいます。

居酒屋で西田さんに諭されているような姿がなんとなく想像できますよね。

西田さん、泣いてそう~。笑

スポンサードリンク

2人の間に子供はいません。

しかし!旦那さんの武本さんは、看護婦と浮気し、2人の娘がいることが発覚しています。(゜ロ゜)

武本さんが勤務医時代のことで、ピン子さんは90年代に会見まで開いています。

会見では泉ピン子さんは「許します」と発言しました。ヽ(゚ロ゚;)

2人の子供を認知して、さらに離婚することなく許したピン子さん、よっぽど旦那さんのことが大事だったんでしょうね・・・

なんか、めちゃめちゃイイ女じゃん?(*^^*)

そしてこの浮気相手との間にできた子供が、バイオリン奏者の泉沙織さんだと言われています。2008年に行われた第6回東京音楽コンクール本選で弦楽部門第1位に輝いています。

その他音楽賞の受賞歴はかなりの回数にのぼります。

現在はパリ管弦楽団に所属しているんですよ。

こちらです!ヾ(´▽`*;)ゝ"

北海道出身ということですが、浮気相手をばれないように北海道にいかせたのでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ

芸名としてピン子さんの苗字を使っていると言われています。

年齢など詳細なプロフィールがない所がなんともわけありな感じがしますね。。。

当時ピン子さんはかなりショックを受けたのではないでしょうか。

それでも旦那さんを許してしまう寛容さ、優しい人なんでしょうねえ。

現在も離婚はしていませんので、固い絆のようなものがあったのかもしれませんね!

それにしても旦那さん酷い・・・( ノω-、)

ちなみにピン子さんがいうには旦那さんは「理論的で頑固な性格」とのことです。

浮気者」も付け加えないといけませんね。Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

夫婦仲が気になる~!

斉藤由貴のキス写真に続き医師のパンツ画像!夫の小井延安や子供は?

岡田祐佳は岡田圭右と離婚する?病気治療で芸人復帰?息子も!

首振りや震えは病気?滑舌も悪すぎ!

泉ピン子さんが最近小刻みに首振りしたり震えている姿をみることがあります。

ドラマの中でもその症状がでているようにみえることもあります。

これは何かの病気なのでしょうか。

実はこの症状は、本態性振戦という病気だと言われています。

主に60歳以上の高齢者にみられる症状で、ピン子さんのように首振り、震えの症状がみられます。

うちの近所のおばあちゃんもよく頭が揺れています。

全人口の2.5から10%ほどみられる症状ということでそれほど珍しくありません。

首振りや震えの他、手が揺れたり声が震えたりということもあるようで、緊張やストレスがその症状を増強させると言われています。

薬で症状は抑えられますし、それほど重度でなければそれほど気にしたくてもいいようです。

「ホンマでっか!?TV」に出演した際は、ピン子さん自身が緊張による首の揺れを告白しています。

脳科学者澤口俊之さんによると、ドーパミン量の不足がこの揺れに繋がっているとのこと。Σ(゚∀゚*)

運動や笑うことでこの症状は軽減できるようですが、ドーパミン量の不足はパーキンソン病に繋がるという報告もあります。

ピン子さんの旦那さんは、医者ですからそこらへんもきちんとアドバイスしてくれていそうですね。(゜ー゜*)ネッ!

滑舌が悪いという声もありますが、ピン子さんは漫談家出身で、レポーター経験者の女優さんですが、元々滑舌はよくありません。ψ(`∇´)ψ笑。

老化によって多少声がこもるように話すこともありますが、特段聞き取りにくいということはなく、現在も役者として十分働けるレベルにあります。

ドーパミン量の不足も影響しているのかも?

ピン子さんももうじき70歳、健康管理をしっかりしていつまでも女優として活躍して欲しいものですね!(o^^o)ふふっ♪

いかがでしたか。

今日は女優の泉ピン子さんについてまとめさせていただきました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。(*´∀`*)ゞ

女優の噂はコチラも注目★

鈴木砂羽は性格悪そうでも土下座強要してない!?鳳恵弥の虚言で売名?

多部未華子が可愛くなった?目が変わったのは目頭切開で二重?2017彼氏?

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
ママちゃんライター ゆう

ママちゃんライター ゆう

育児に奮闘しながら週刊誌とネットサーフィンを楽しんでます♪ いろんなことを呟いていきますよ~!

-女優
-, , , , , , , , ,