アイドル アーティスト モデル 女性タレント

高山一実の炎上した理由!小説の評価はつまらない?西野七瀬と不仲!

スポンサードリンク

乃木坂46のメンバー高山一実さんが炎上した!?小説の評価や西野七瀬さんとの仲についても詳しく調査&まとめました☆

そんな高山一実さんの気になる噂の内容がこちら!!

  • 炎上した理由とは!
  • 小説の評価はつまらない?
  • 西野七瀬との不仲説!

今回はこれらの噂を含めた彼女の一面を調査してみました☆

それでは、早速一つずつ検証していきましょう!

 

プロフィール

 

名前:高山 一実(たかやま かずみ)

愛称:かずみん

生年月日:1994年2月8日

出身地:千葉県

血液型:A型

身長:162cm

靴のサイズ:24.5cm

事務所:乃木坂46合同会社

趣味:読書、写真

特技:剣道

高校の頃からアイドルオタクになり、モーニング娘。のライブへ通い始めました。

高校3年生の時、乃木坂46の1期生オーディションを受験し、合格しました。

2012年2月、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューし、2013年4月には『BAD BOYS J』でテレビドラマに初のレギュラー出演が決まりました。

2015年3月、千葉県南房総市の観光大使に就任し、また2016年1月には初の短編小説『キャリーオーバー』を執筆しました。

その後もアイドル活動の傍ら、小説の執筆や写真集出版などをしています。

 

炎上した理由とは!

 

雑誌『ダ・ヴィンチ』で初の長編小説『トラペジウム』を連載し、話題になっている女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー高山一実さん!

アイドル業の傍ら、小説の執筆までするなど多才な彼女ですが、過去に炎上したことがあるとか・・・?

高山一実さんの炎上事件について詳しく調べるとこんなエピソードが出てきました。

真面目な話はニガテ~'`ィ(´∀`∩だから楽しいコメントとか褒めてくださると嬉しい♪
普段の日常でも真面目な話というか真剣な話はあんまりしないかな~楽しく生きてるヽ(´>∀<`*)ノyeah!

こちらは、高山一実さんが自身のブログでファンに向けて書き込んだ日記なのですが、この内容が原因で炎上したとか・・・!

  • 高山終わったな。真面目に応援してきたファンを馬鹿にするブログは無い
  • 高山はぐるカーの時点で終わってるだろ。応援してるのは盲目と新規だけだよ
  • 確かにあの書き方では真剣に応援していたヲタはカチンと来るかもな
  • 話題の高山ブログ見たけど確かにこれはひどいな。

元々は

テレビは喋ってる時の顔、不細工すぎて、それを気にしてうまく喋れない...難しいね(ノ;ω;)ノ

ブログで上記の悩みを書いたことが原因で、上記悩みについてファンから心配やらアドバイスやらが書き込まれるようになったようですが、それらに対する高山一実さんのコメント

真面目な話はニガテ~'`ィ(´∀`∩

だったというわけなんですよね・・・。

  • 一番高山のことを思ってるファン層への否定と捉えられておかしくない
  • 高山ヲタにとってはよくよく考えて気配りしたつもりのコメントを本人から直接否定された気持ちになったんだろ
  • 自分の推しにあんなこと書かれたら俺は嫌だわ。
  • 推しにあんなの書かれたらショックかもな

心配して書き込んだファンにとっては、自分の気持ちを否定されたように見えても仕方ないのかも知れません。

スポンサードリンク

事態が思わぬ方向に向かい、結果炎上してしまったので高山一実さんは後日

私が謝らねばならぬ!
真面目なのニガテって書けばみんな気軽にコメントしてくれてコメント数増えるかなぁと安易な発想をしてしまいました(ノ;ω;)ノ

弁解の日記を更新したのですが・・・

  • まあ、あまりにも苦しい言い訳だな
  • 高山、そうは読みがたいけどほんとにそう思ってたのかもしれないぜw
  • 真面目なコメントはいらないって言ってるから もうコメしないし推しも辞めるわ
  • 今まで積み重ねて来たものをたった一回のミスで台無しにしてしまう時もある

簡単には収まらないですよね・・・。

 

小説の評価はつまらない?

 

高山一実さんと言えば、アイドルなのに小説も執筆していることでも有名ですよね!

そして、初の長編小説『トラペジウム』の単行本が先日発売されたばかりですが、小説の評価が芳しくない?つまらない??と噂されていました。

小説のレビューを一通り見てみたのですが、どっちかというと好評よりの評価が多い印象でした。

ただ・・・当然のことかも知れませんが、好評をつけているのはどちらかと言うと高山一実さんのファンが大半を占めているようで・・・。

高山一実さんが好きだから彼女の本も読んだし、好評をつけるのも自然なことではありますが・・・残念ながら上記が理由で、好評が小説自体の出来栄えと比例するかというとそういうわけではなかったみたいなんですよね。

アイドルが執筆した本なら大体はその人のファンが読むはずですが、小説となるとファンでなくても手に取る人はいるでしょう。

そういう人たちは、高山一実さんのファンではありませんから、純粋に小説そのものを評価するのですが・・・本のレビューを調べてみると細かく分析した上でシビアなコメントをつけているものも決して少なくはありませんでした。

さらに、高山一実さんのファンだとしても小説自体への評価は厳しかったというケースもあったので・・・累計13万部突破で重版もされるほど人気はあってもそれが内容の出来栄えと比例するものではない・・・というのが実情のようですね。

  • どのエピソードも深くなくて、アイドルになっていく過程もあれよあれよで描写がサラッとしていて感情の表現もなく、あっという間の解散シーン
  • 小説としてはなんか少し分かりにくいところ、唐突なところがあったが、まばゆいキラキラ感
  • ラノベのような印象をうけましたしたがって若い人向けの小説

 

西野七瀬との不仲説!

 

高山一実さんが西野七瀬さんと不仲との噂がある??

西野七瀬さんって結構いろんな人と不仲説ありますよね・・・。
それだけグループの仲間と溶け込めなかったということなのかも知れませんが・・・

特にその中で高山一実さんと確執があるのでは?という声もあったのですが、実際に調べてみるとどうやら噂とは全く逆で・・・。

エピソード①

  • 西野七瀬はある番組で『友達はいない』と
  • 高山一実が西野七瀬に送ったメッセージ
  • 西野七瀬さん、あなたは私の友達です』と

エピソード②

  • 高山一実は落ち込んでいたことがあった
  • 西野七瀬にメールをして、『死にたい。こんな自分嫌い』と
  • 夜も遅いので寝ていると思って送ったそうだが、5分もしないうちに返信
  • 何があったかよく分からないけど、私の好きな人のことを嫌いとか言わないで下さい』(西野七瀬)

この他にも、とある現場で西野七瀬さんがメンバーたちの会話に入れず周りをうろうろしていた時に、声をかけようとしたのも実は高山一実さんだったりします。

西野七瀬さんはいろんな人と不仲説がありますが、少なくとも高山一実さんとは本当の仲良しと思っても良さそうな・・・?気がしますね~

 

ここまでお読み頂きましてありがとうございました☆

 

不仲説はホントなの??

渡邉理佐と志田愛佳が不仲ってホントなの??

山口真帆と中井りかが不仲ってホントなの??

Si.Ko.

スポンサードリンク

-アイドル, アーティスト, モデル, 女性タレント
-, , , , , , , , , ,